分別のない友愛に憤りを感じている件について。

今日は最近色々思うところがあって、
世界で起こっていること、日本の国のこと、
スピリチュアルムーブメンツなどについて
思いつくままに書き出してみようと思います。

近頃は、耳が空いていれば
移動中やルーティン作業をしながら
常に様々なチャンネルの動画を見ています。

ネット上に溢れる情報は玉石混淆ながら、
とても大事なことを伝えてくれる
チャンネルも多数あって、
自分なりの基準で選びながら
日々情報収集しています。

今までの人生で、こんなに世界のこと、
日本のことを知ろうと思ったことはないし、
危機意識を持ったこともありませんでした。

それくらい、寝ぼけ眼で生きていても
それなりに過ごせてこられたのは、
日本という国に生まれた者の
非常に恵まれた特権であったと思います。

けれど、もう深くまどろんでいてはいけないし、
注意深く目を覚まして、何が起こっていて
自分の身に何が差し迫っているのか、
知らなくては本当に危険なところまで
来ているとひしひし感じます。

今これだけのことが起こっていて、
ぼやぼやしていられるのは
まともな神経ではないとすら思います。

それくらい、もう切羽詰まっているし、
世の中にはびこる悪意が凄まじいと
感じています。

もちろん、愛や美しいもの、
素敵なものも忘れていませんけどね。

お注射に関してはかねてより
警鐘を鳴らしていますが、
あれがどれだけ人体の精妙な生命システムに
致命的な変化をもたらすものか、
私は非常に憤りを感じています。

私は自分の見たものから
そう言っていますが、
あれを打つことを推進するような
政治や医療、同調圧力、無知など、
本当に罪深いと思っています。

マスクについてもそうですよ。
長時間の慢性的な使用は
非常に危険です。

日本はまだ法律的には強制では
ありませんが、海外では既に
義務になっている国もあります。

こんなものを国が進めていること自体、
本当にあり得ない。

パンデミックに乗じて
暴力的に人々の権利を奪い、
生活を壊していく狂った政治に
憤りを感じます。

日本でも、憲法改正の動きがあるけれど、
現憲法の諸々の問題と改正の必要は
私は認めますが、

今の政治がやろうとしている
改正は非常に危険です。
基本的人権が無くなってしまう。
国民はよくその辺りのことを
知るべきです。

一見、良いことをしていこうとしている
ように見える動きにも、正反対の
ドロドロした欲と悪意が隠れていて、

たとえば、
クリーンエネルギーと言われる
太陽光パネルや風力発電、
EV車推進の動きなど、

それを推進することで
どれだけ環境が逆に破壊され、
産業が壊滅的な打撃を受け、
人権侵害が助長されるのか、
今どれだけの人が知っているでしょう。

テレビや新聞は、情報統制されていて
非常に偏った報道しかしていません。

詳しく書いていたら書ききれないけれど、
おや?と思ったら、キーワードで検索して
自分で調べてみてください。

日本という国が、攻撃を受けている
と言ったら、多くの人は
一体何のことだ?日本は戦争なんか
していないのに?と思うでしょう。

けれど、どうしてみんな真面目に働いているのに
日本だけが30年間も、所得が上がって
いないのでしょうか?

世界的に見ても、こんな国ありませんよ。

これほど技術力もあり、
人々の道徳心もまだまだ生きている
素晴らしい国なのに、若者の自殺率は高く、
人々の感じる幸福度が低いのは
なぜでしょう?

日本の国土や技術、食料が
合法的に抜かれ、奪われて行っている。

それを守る法律もなければ、
逆に政治家がそれを助け、
正義を守るはずの最後の砦、
警察や司法すらも侵食されていると言ったら?

日本の領海に他国の軍艦が航行し、
領空を爆撃機が飛んでいるというのに、
外務大臣はその国と経済協力の話をしている。
それでも、多くの国民は気づかない。
まだ眠っている。

去年の一時期、
私は日本の国家についての投稿をしたとき、
国家について語ることについて、
自分の住む地域への郷土愛ならいいけれど、
国家となると違和感があるというような
意見もありました。

正直、国民に国家という意識がない国は、
非常に危ういと私は思います。

そんな状態では
国土や国民を守り、幸せにしていくという
ビジョンが持てないでしょうし、
周辺は友好的で平和的な国ばかりでは
ないからです。

隙あらば奪い、侵略し、破壊しようとしている
勢力が隣接している状況の中、
自ら蹂躙してください、どうぞご自由に
と言っているようなものです。

好戦的であれ、と言っているわけでは
ありません。

ただ、どういう輩と友好を結び、
自国を害するものには毅然とした態度を示す
という識別は最低限の姿勢でしょう。

私が仕事をしているスピリチュアル業界は、
愛だ光だとポジティブシンキング寄りな
思想が結構優勢の様なのですが、

それもある意味、仕掛けられた罠
のようにも感じています。

強盗が家の中を荒らして
自分の家族に危害を加えたり
財産を奪われたことで
子供たちがひもじい思いをしているのに、
ニコニコしながらこれもどうぞ、
なんていう馬鹿がどこにいるのでしょうか?

分別や識別のない友愛など害悪でしかない
とつくづく思います。

本当はあと3倍くらい書きたいのだけれど、
今日はこの辺にしておきます。

関連記事

お知らせ

●満月のオンライン瞑想会
2022年
7月14日(木) 19:00~22:00
8月12日(金) 19:00~22:00
・・・
●もしこちらの新サイトのブログが更新されてなかったら、 以下のミラーサイトをご確認ください。
・・・
アメブロ
https://ameblo.jp/25258pkou/entry-12734758809.html
・・・
gooブログ
https://blog.goo.ne.jp/25258pkou

最近の記事

  1. 第610弾 無料遠隔ヒーリング

  2. 相手の未熟さを受け入れたときに見えてきた世界

  3. 自分の思い描いていた世界の大前提が崩れ去るとき

  4. 髪にまつわるエネルギーのお話

  5. 第608弾 無料遠隔ヒーリングご感想

カレンダー

2022年2月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28  
TOP