人生の差し出すものを受け取るセルフワーク

気が付けば10月。
今年もあと3か月となりました。
早いものですね。

新しい年を見据えながら、
今この自分と対話を続ける日々ですが、

なかなかに課題のレベルも上がっているのか、
私の頭が鈍くなっているのか、
今差し出されている課題の
何をどう解いたら良いのやら、
途方に暮れる思いもしています。

けれど、
そういう時ほど基本が大事、ということで
ざわめく自分の心をじっと感じています。

人生というのは、実に様々な課題を
まんべんなく課してくるものだな、
と感心するくらいなのですが、

心の弱い時、体が辛い時、
世界が揺れ動いている時に
自分がどんな反応をしているのか、
状況に飲み込まれずにどれだけ
観察し、応答できるか、という
チャレンジをしているようです。

人生というのは、上り調子で
傍から見てもいかにも絶好調のときが
必ずしもレベルが上ということはなくて、

実はどん底でもがいているときの方が
魂的な目線で見たら、チャレンジの難易度や
ある意味でのレベルが格段に上
ということもよくあります。

人生の壁や試練は、
チャレンジをするからこそ現れるもので、
しない人には現れません。

だからそれは、前に進んでいる証拠
と言えるのではないでしょうか。

進んでいるのが良くて、
停滞、後退しているのがダメという観念も、
それ自体植え付けられたもので、
ナンセンスではありますけれどね。

それはさておき、
ざわつく心をじ~っと見つめていると、
自分がどんな固定観念、強迫観念を持って
自分をがんじ絡めにしてきたのか
というのがどんどん見えてきます。

〇〇すべきだ、××ねばならない等、
どんな観念、価値観が自分を煽り立て、
責め立てているのか。

もしそれが無かったとしたら、
どんな気持ちになるか、
人生に何が起こってくるのか。

そう問うてみたときに、
やっぱり自分は、自分で人生の流れを
止めているな、ということがわかりました。

新しくやって来ようとしている
何かに抵抗しているようでした。

ハートがぐっと固くなります。

人生は私をどこかに連れて行こうと
しているのに、私はその辺の金網とか
柱にしがみついて、手を離さないでいる
みたいな感じです。

抵抗を止めて、その流れに自分を
委ねてしまうとどうなるのか。

来るべきものに意識をしっかり定めて
肚を決めてしまうこともできそう
だったけれど、

よく見てみると、
やっぱり嫌だなぁと憂鬱になっている
気持ちのカケラ君が居ました。

そのカケラ君を辿っていくと、
ハートと喉がものすごく痛くなってきました。

その痛みも、深い呼吸をゆったりとしながら
受け止めていきます。

やって来る人生の流れを受け入れることは
まだできなかったけれど、この痛みを
受け止めることはできたので、
今できることに集中します。

ハートをえぐるような痛みをゆっくり
通過させていくと、ハートの上下の
エネルギーラインがクリアに
通って行きました。

第5、第6、第7チャクラへと抜ける
ラインを通過していくときに起こる
エネルギーの感触も、決して
気持ちの良いものではないのですが、

それまでのエネルギー構造が壊され、
変化していくとき、というのは、
いつもそういうものなのでしょう。

本当は、体験を丸ごと受け止め、
生きるべきであったときに
受け止めず、逃げてしまったが故に
しこりとなって固まってしまったものを
改めて生き直します。

そうして受け止めながら、
かつて別の人生で、生に執着したが故に
死ぬべき時に死なず、歪んだ生を
苦悩しながら生きたビジョンも
微かに浮かび上がってきました。

ただ生き長らえることが良い
というわけではなく、
人生が差し出すものを肚を括って
生きる覚悟を持つことの方が大事なのだ
と感じたビジョンでした。

そんなこんなで、
体の中のエネルギーラインや
チャクラの詰まりがまた少し取れて、
体全体の響きが変わってきました。

まだもう少し丁寧に見て行かないと
行けないところもありますが、
この日はタイムアップとなったので、
またボチボチ暇を見つけて
取り組みを続けて行こうと思います。

関連記事

お知らせ

●満月のオンライン瞑想会
2022年
12月8日(木) 19:00~22:00
・・・
●年末年始の営業は、12月31日~1月3日までお休みをいただきます
・・・
●もしこちらの新サイトのブログが更新されてなかったら、 以下のミラーサイトをご確認ください。
・・・
アメブロ
https://ameblo.jp/25258pkou/entry-12734758809.html
・・・
gooブログ
https://blog.goo.ne.jp/25258pkou

最近の記事

  1. 意識体のバンダの考察 その3

  2. 自分の真実を生きるという在り方

  3. 導きの集約点

  4. こじらせた愛への渇望

  5. 第631弾 無料遠隔ヒーリング

カレンダー

2022年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
TOP