自分に合った楽なやり方で道を開く

今の時代、本当に自分自身を
生きていなければ、
やっていけない時代なんだな、
ということを最近つくづく思います。

今までは、
自分の心に嘘をついて
つき合いや義務だからと
自身に無理強いできていたことも、
なかなかにそれが効かなくなって
きています。

まぁ、そんなことする必要も
ないのですけれどね。

けれども、
ずっとそうやって生きてきた人は
今までのやり方が継続できなくて
終了になると、

そこから、さて、自分はどうしたら
いいのだろう?と戸惑うのです。

私自身、自身の内なる導きに
常に心を澄ませて応答してきた
ようでいて、

微妙に受け取れていなかったり、
気づかず蓋をしていたところが
不意にクローズアップされて、
さてどうしたものか、となることも
あったりします。

誰しも、人生の歩みを進めて行く中で、
多かれ少なかれあることだと思いますが、

いかに純度を高く、自分自身を生きて行くか
というのが、この時代を生き抜いて行く
カギであるように思います。

深いレベルで同意できていないことって、
自分のエネルギーに様々なレベルで
混乱を生じさせるんですよね。

だから、本当の力が乗らずに、
力強さもないし、自分の望みとは違った
おかしな流れになっていく。

けれども、内側の微妙な違和感に
鈍感で気づかないでいると、
なんでこんなことになってしまったのか、
というのもわからないんですね。

自分はちゃんとやっているのに!
って思って、誤ったサインを
周囲に放っているのがわからない。

そういうズレを、
自身の現実と心の奥深くを見つめながら
軌道修正していくわけです。

停滞していることがあるのなら、
何かが違っているのでしょうね。

私の場合は、何かを達成するには、
とてつもなく難しい何かをいくつも越えて
あーしてこーして、と力みまくって
結局すくんでできなくなってしまう、
と言うパターンがあるので、

そもそも、もっと自分に合ったやり方で、
もっと力まずに楽にできる道を、
導きとともに模索するというやり方で
軌道修正していくのが良いのかな、
と思っています。

もっと楽にやっていい、なんて、
ある意味私にとっては
カルチャーショックくらいの
意識変革なのですが、

自分のそんな傾向は、
この世界の何もかもが、
とてつもなく難しく感じていた
子供の頃の感覚からきているのかも、
と今思いました。

何十年も生きていて、
様々な人生経験を経て随分変わってきた
ものもある一方で、

こんな風に、三つ子の魂百まで、みたいに
取り残された初期設定がふと
あがってくることがありますね。

自分に合った、とか、やりやすい方法で
とかいう概念すらなく、とにかく
この世界のあらゆることが苦痛で
できなくて、混乱していたあの時代。

世界はとても恐いところだったし、
生きることは苦しかった。

あの頃の感覚を思いながら、
最近の気付きであるバンダトラヤを
かけてみると、混乱の感覚が
変化していくのがわかりました。

これは色々使えそうですね。

古い設定を解除して、
自分に合った楽なやり方で道を開く。

この世界には色々な人がいて、
様々な生き方で人生を開いていく
ことができるはずです。

学校の決まり切った問題集が
解けなければ、人間として
尊重されないわけではありません。

何が自分に合っていて、
何が合わずに、やらなくて良い道なのか。

そういうところをよくよく
自分と対話しなければいけませんね。

合わない道で自信をなくし、
自尊心を挫かれている人も
多いと思うけれど、

この世界に生まれてきた以上は、
必ず自分を輝かせる道を行く
可能性があるでしょう。

人と、同じようにする必要はありません。

どこまで自分を突き詰めていけるか、
ですね。

関連記事

お知らせ

●満月のオンライン瞑想会
2023年
2月6日(月) 19:00~22:00
3月7日(火) 19:00~22:00
4月6日(木) 19:00~22:00
・・・
●もしこちらの新サイトのブログが更新されてなかったら、 以下のミラーサイトをご確認ください。
・・・
アメブロ
https://ameblo.jp/25258pkou/entry-12734758809.html
・・・
gooブログ
https://blog.goo.ne.jp/25258pkou

最近の記事

  1. 無意識の感情の揺らぎと自動的な反応

  2. 唯一無二のこの自分

  3. 奥義と口伝

  4. 見たくないものは見えない

  5. 第639弾 無料遠隔ヒーリング

カレンダー

2022年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
TOP