第634弾 無料遠隔ヒーリングご感想

【ヒーリングテーマ】

自分の魂のゲートを通じて、鎮魂を必要とする御霊や土地に癒しのエネルギーを送るよう最高最善に働きかける

12月21日

***************

いつもありがとうございます。

娘、息子、父、自分、気になる人が沢山あり優先順位をつけてワーク。
思いをと意識した途端、胸が苦しく詰まる状態に。何度か繰り返し徐々に前進。

その当時、四面楚歌状態をなんとか切り抜けようと共に悩んでいたので、二人分。。。二乗だったのか?
よく眠れない、と、夜中も寝たり起きたりの日々でしたが最近は寝息を立てています。

当分の間、じっくり想いを巡らせたいと思います。

今回も大変お世話になりました。心より深く深く感謝申し上げいます。
ありがとうございました。

***************

最初に自分の人生を振り返り辛かった自分にそして相手の方にエネルギーを送りました。

多少の恨み節をまだ持っていたんだと気づく。
相手の方は、その頃の私が幸せにならないと決めていたことを叶えていてくれただけだったと気づけました。
本当に自分で世界を創り、その中で生きているんだと前より深く感じる事ができました。

その後に、子供達、主人、両親、この人生で関わってくださっている、全ての人にエネルギーを送らせていただきました。最後に地球にエネルギーを送りました。

皆んなが光り輝いていく感じが快く、これからも続けていきたいと思います。

ありがとうございました。

***************

幼い頃の自分にフォーカスすると、家族や親戚からの温かな視線を感じたのです。
大切にされていたんだという思いと、その温かなものを自分に留めず、次へ受け渡していくんだナという流れに、自然に移っていきました。

世間や社会は怖いものだと感じて、キュッと縮こまった子供の頃の自分にもたっぷり光を送ると、のびやかさが出てきたし、
出会った人々に意識で触れていくと、当時の自分の未熟さが見え、
感謝の念も湧いてきました。

本当にたくさんの人に出会ってきたんだな~と改めて思います。

感情的になることもあったのに、今はただひとりひとりに
「出会えてよかった。ありがとう」という思いです。

よく夢に出てくる海辺や川岸に光を送ると、なぜか涙が出ます。
悲しい気持ちがこみ上げるので、もうしばらく光を送り続けようと思います。

いくつもの出会いが私を育み、今の私に繋がっているのだと思うと、感慨深いです。
ありがとうございました。

***************

今回のヒーリング、特にどこの誰を思い浮かべて…ということはなかったのですが、不思議な体験がありました。

リアルタイムではなくて、数日たってもう一度このヒーリングのブログを拝読したところ、鼻筋から胸にかけてツーンとするような、涙が出るような感覚があったのです。

悲しいとかつらいとか、そういった感情的な動きはなかったのですが、本当にただ「ツーンとする」という表現でしか伝えられないような感覚でした。

そしてしばらくしてから、微妙な感情の動きがありました。でもそれは、自分自身のものではなかったような気がします。

誰かその瞬間に癒された存在があったのかもしれませんね。
貴重な体験をありがとうございました。

***************

鎮魂ということでしたが、
どういうわけか、ゆるしの許します
というものとして体験したと思います。
からだは、きつかった方だと思います。
体にでて、許しとして送った、という体験。
これが、今後、よきものとなりますよう

***************

いつもより、若干テンション高めだったように感じます。思い切り笑ったり、また悲しくもなったりと、上下激しくなりました。それ故、身近な存在を癒すまで余裕が無かったように思えます。

が、なぜか、ケンカの多かった身内や、職場の方たちには、優しくされたりと、愛に包まれた週でもありました。

エネルギーを頂いてから6日目、酷い頭痛に襲われ、朝起きれず仕事を休んでしまいました。
じーっと頭痛を感じていると、辛かったのに
いつの間にか眠ってしまいました。

久し振りに沢山眠れると、頭痛もほぼ取れて、生命力が増し、やはり私はまだ生きていたいんだ、たとえ笑われても。嘘をついて生きるのは嫌だと言うこともとてもハッキリしてきました。

もっと深い所を見つめることで、深い恩龍に触れられる、懐が深くなっていく、ハートの奥底の声にもっと耳を済ませたいです。

今週もありがとうございます。

***************

自分がその時思い付く限りの
亡くなられた方に思いを馳せていました。

今回は特にワークをしたわけではなかったのですが、終わった後しばらくして同じ方々へ思いを向けると凪のような感じになっていて…
それが鎮魂されたという事かしら、と思いました。

**************

今回、鎮魂の光のエネルギーを送る特定の誰かとゆうのが頭に浮かばなかったので、
自分とゆかりのある全ての人や場所に感謝をしました。

8時過ぎから体感的にふわーっと心や頭や身体が軽くなりました。
あたしはこのままで良いんだと応援されてるのを感じました。

この一週間の間に誕生日を迎えました。
産んで育ててくれた両親に感謝。

この地球に産まれるあたりサポートしてくれた目に見えないあたしを応援してくれてる人たち。
ご先祖様たち。

いま、かわいい我が子に恵まれていますが、
旦那や旦那の両親やらご先祖様がた、
みんなに感謝です。

感謝してたら、
気づいたら寝てました笑
でも外だったので起こされました笑

ありがとうございました。

***************

ご先祖と過去の自分に癒やしを意識しました。

満月の瞑想会時、辛い思いをしたご先祖様が喜んでおり、他にもいらっしゃるかもと。
まだ多くいらっしゃり、やっと報われ安心した様子を感じました。
今日は以前に望まれた干柿を実際にお供えしました。

別の人生で逃げてしまったために苦しんだ自分。
そこをじっと見つめると、責められるのを恐れてまた逃げてしまった、別の時代の場面が出てきました。
同じことで何度も逃避し苦しんでるのだなと。

今の人生「これからはどんな時も私から離れない」と改めて強く思います。

ありがとうございました。

***************

申し込み時にも記しましたが、
前回の満月の瞑想会にて得た来年の指針にぴったりでしたので申し込みました。

特にテーマ発表時の
〉飢饉で荒れ果てた国や、
屍が累々と重なる戦場、
魑魅魍魎が跋扈する荒んだ国の宮殿など、

というところを読み
私はこれらの荒涼とした光景を知っていると感じました。

その人生で見た、欲から魔に魅入られた人間のおぞましさや極限状態での人間の行い。
それらを見た人生は、騎士だったり武将だったり即身仏になっていたり様々でしたが、国のため、民のために修練し、命を賭してまで、他国の沢山の兵士を殺してまで救いたかった、人間に絶望していました。

その数々の前世の魂やその時に自分が殺した人々の鎮魂が来年の指針です。

ヒーリングのあとは、すぐに身体が軽くなりました。

自分でワークを行う際は、アヴェマリアを聴きながら光を送りました。
とにかく哀しみと絶望の魂ばかりなので、まずは一番イメージしやすい武将の魂から、少しずつ何回も取り組みました。
突然大きな光が現れて、武将を包み込んで天に昇っていく様子が浮かびました。

また、巷では動物愛護に関わる者としてとても悲しいサービスがリリースされてしまい、案の定懸念されていた虐待目的で利用しようとしている人物などがあらわれたため、その人物の魂に向けても光を送りました。

今週はこれでキャパシティ終了です(^_^;)
ワークを行いはじめて、部屋の掃除に今までより意識が向くようになりました。
より浄化を求めているのですね。

長くなりましたが、試行錯誤しながら、これからも少しずつ魂を鎮めていく予定です。
改めて、素晴らしいテーマをありがとうございました。

***************

今回は、亡くなった母へ、私を通じてエネルギーヒーリングを、と、直ぐに思いました。

そして、木曜日以降様々ありました。
①近所に住んでいる恩師から『何があってもへこたれずにこの町のため進んでください。あなた、『明けない夜はない』って、以前広告に出していたでしょう?まさに、そうですよ』と、言われる。

②『名産品(母が亡くなる直前に皆さんにこれをお土産に渡していたものと同じ品)送ってやるからちゃんとした住所送って?』と、大切な友人が出張先から連絡をくれた。

③食事に行った先の女将さんが娘の隣に座って来て、娘にお小遣い5000円を何故かくれた。その時、女将さんが『私、○ちゃんが可愛くて可愛くて。どうしてこんなに可愛いのか。自分の孫より可愛くて。お婆ちゃんだと思ってね。お母さんに『行ってきます』と『ただいま』を元気よく言うのよ?それが、最高の親孝行だから』と、言われた。食事のお金も相当値引いてくれた。

④良く行くスナックのママに、会いに行ったら今日はお代はいらないわ!これもお土産よ!と、娘へ本5冊と私へ干しいもをくれた。

⑤常連のお客様が、また、何故か干しいもをくれた。

⑥お金のことで悩んでいたら銀行員さんが、『大丈夫ですよ!週明け良い案がありますから伺います!』と、言ってくれた。

何が、起こったのでしょう?
でも、私の心は、なんだかぐったりしています。

***************

亡くなった父に感謝を伝えました。
自分勝手で見栄っぱりで人から嫌われる人でした。人から恨まれることもしたと思います。
父が別の世界でも安らかでいられるよう伝えられてよかったです。
ときどきはちゃんとメッセージを送ろうと思いました。

***************

自分なりに今まで疎かにしていた鎮魂の気持ちをもって送れるかどうかわからなかったけど心の中で気持ちを送ってみました。

ここ何ヶ月お顔はわからないけど先祖様、親父さんの長兄、親父さんの現奥様、仲の良かった友達達、お店のお客様、故郷の場所、実家のあった場所、思いつくところはほとんど網羅したと思います。

胸の中心がスッキリしまして気持ちも穏やかになったように思います。

まだまだ微力ですが自分にも力があると信じてやっていこうと思います。

***************

今回は、自分や自身につながる鎮魂を必要とする存在たちに意識を向けて、ヒーリングのエネルギーを送るイメージということだったのですが、イマイチ上手くイメージできなくて…

なんというか、今回に限ったことではないのですが、自分の中に入っていた宇宙人に出て行ってもらってから、だんだんそのようなイメージワークみたいなのが苦手になってしまったようで…

なので、具体的にイメージは出来なかったのですが、代わりに天に向かってお祈りするような感覚で臨ませていただきました。

少しでも必要なところにエネルギーが届いてくれたら嬉しいと思います。


関連記事

お知らせ

●満月のオンライン瞑想会
2023年
2月6日(月) 19:00~22:00
3月7日(火) 19:00~22:00
4月6日(木) 19:00~22:00
・・・
●もしこちらの新サイトのブログが更新されてなかったら、 以下のミラーサイトをご確認ください。
・・・
アメブロ
https://ameblo.jp/25258pkou/entry-12734758809.html
・・・
gooブログ
https://blog.goo.ne.jp/25258pkou

最近の記事

  1. 無意識の感情の揺らぎと自動的な反応

  2. 唯一無二のこの自分

  3. 奥義と口伝

  4. 見たくないものは見えない

  5. 第639弾 無料遠隔ヒーリング

カレンダー

2022年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
TOP