愛や優しさと見えるもの

「愛や優しさのように見えるもの」の中に、容易く自分を見失っていかないように。甘美な喜びの中にまどろまず、常に識別の目を目覚めさせておくように

最も深い闇の中で

苦しさや辛さは逃げているときは確かに恐ろしいものですが、踏みとどまって向き合ったとき、それまでは想像もつかないほどの自身の可能性を引き出す扉

TOP