感情解放ワークショップ(5/9)ご感想

今回は常連の方たちのクラスでしたが、
みなさんに共通して浮上してきた
感情は「怒り」でした。

もう何十年も前の出来事が浮上し、
かつて体験した挫折の経験の中に
埋もれた怒りを表現した結果、

諦めとともに固まっていた
悲しみ、悔しさなどを解放されて
行かれた方もありました。

怒りは他の感情に比べて解放に
ちょっとコツの要る感情です。

その凶暴なエネルギー故に
抑圧されることも多いのですが、
ここをマスターできれば、
随分と人生は生きやすいものに
なっていきます。

できない自分と戦うのではなく、
そんな自分すら受け入れて、

在るがままの感情を責任を持った
方法で適切に表現していく術を
身に着けていきましょう。

今回も、みなさんの真摯な取り組みの
場に立ち会わせていただき、
ありがとうございました。

【ご感想】****************

ワークショップではお世話になりました。

昨日は、教えて頂いた怒りのワークを行いました。
たくさんの腹が立つ出来事や人が出てきて、怒りも感じました。

しかしまだ抑圧が強くて感じきるところまでは行っていません。
本当はめちゃくちゃ怒っているはずなのに、もやもやした感じだけがして、それを繰り返しています。

この怒りの感情は一番感じたくないと思っている感情のような気がします。
そしてすごく強く溜めていて、向き合って解放できたらどんなにいいかと思います。
今日も行なってみます。

****************

水曜日はお世話になりました。

だいぶ怒りを出せるようになったと思っていましたが、怒りを躊躇っている事に気がつきました。

無理やりどうにかしようとする自分を思っていた時、随分と昔からそうだったなと思いました。

実は昨日、嫌いな近所のオバサンやゴミの件でスムーズに解決したことがありました。
凄くタイミングよく流れて驚きました。

戦うことから離れて、感じるまま感じる、
をしていた時だったのでびっくりでした。

なんでなんで~と、相変わらず思考が駆け巡りますが、感じるままでいきます。

どうもありがとうございました。

関連記事

お知らせ

●満月のオンライン瞑想会
2023年
2月6日(月) 19:00~22:00
3月7日(火) 19:00~22:00
4月6日(木) 19:00~22:00
・・・
●もしこちらの新サイトのブログが更新されてなかったら、 以下のミラーサイトをご確認ください。
・・・
アメブロ
https://ameblo.jp/25258pkou/entry-12734758809.html
・・・
gooブログ
https://blog.goo.ne.jp/25258pkou

最近の記事

  1. 人生の明暗を分けるもの

  2. 筋を通す

  3. 快楽に没入しに行く意識

  4. 漫画「どんな自分もまるっと愛する」のご紹介

  5. 自分自身の主体性を取り戻す

カレンダー

2018年5月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
TOP