静けさの奥からやってくる力

自分を疑いだすと、
世界が私に疑いの眼差しを向けてくるような
何とも言えない居心地の悪さを感じます。

不穏な気配がヒシヒシと感じられて、
自分が安全ではないように
感じるのです。

けれど、世界がそのように感じられる
というのは、自分が自身にそのような眼差しを
向けていることの投影なので、

自分が自身にそのような眼差しを
向けることをやめれば、その瞬間から
あの居心地の悪さは消えていきます。

問題は、なぜ私は自分自身を
そんな風に疑ってしまうのか、
ということ。

恐れがあるからなんですね。
自分のやっていることが、
もし間違っていたのだとしたら?と。

それから、
自分が世界をそのように認識することで
必然的に創造していく世界がありますが、
そこに向き合うことに、怯んでいるのです。

あちらこちらから、
横やりや揺さぶりがありますし。

それらに対して、どうこう言うつもりはなくて、
それはただ、自分自身の問題であることは
よくわかっています。

私の内なる導きは、いつになくはっきりと
やりなさい、続けなさい、
と、何度聞いても強い調子で
そう返してきます。

これまで、この内なる導きが
間違ったことはありません。
だから、私は導きを信頼しています。

問題は、この恐れを超えていくテストを
クリアできるかどうか、です。

それは完全に、外側の裏付けによって
なされるものではなく、
ただ自分自身の内的な在り様によってのみ
なされるものです。

頭によって、説得するものではないんですね。

どんなにすごい人の言うことでも、
自分の感じているものと整合性が取れなければ、
取り入れたとしても、自分の生きる世界においては
異物であり、不協和音やバグを起こす
要因になります。

そこだけブカブカと浮いているような、
不安定な領域になって、その上に何を構築しようと
不協和音は大きくなるばかりです。

だから、自分の感覚で整合性のとれるかどうかを
丁寧に確かめながら、世界への認識を
つないでいきます。

ということは、これまで以上に自分の感覚を
絶対の基準として使えるような状態になるよう、
踏み込んでいかなければいけない、
ということが必然的に言えます。

これは、非常に注意すべきところで
逆説的でもあるのですが、

見ようとすればするほど、
フィルターがかかって見えなくなるものがある
ということがあります。

だから、見ようとして目を凝らすようにして
見るのではない領域で見る感覚を
研ぎ澄ますというか、深めるといった方が
いいのかもしれませんが、

そんなことが必要なのかな、
と今は思っています。

あらゆる外側のガチャガチャした
フィールドから距離を置いて、
自分の内なる静寂に心を澄ませます。

その静かだけれども、
底知れぬ力の奥から起き上がってくるものを
信頼します。

今の私が理解できないことは
手放します。

ただ、今私がなすべきことだけを
なしていきます。

今まで、あまりにあれやこれやと
考えてもわからないことに
エネルギーを奪われすぎていたかな、
と思いました。

考えていないと、
後でとんでもないことになる、
という恐れに駆り立てられていましたが、

今、自分の内なるこの静けさと
そこに湛えられた力を感じていると、
そんなことはないのだということが
わかります。

自分の小手先の頭で考えたことなど、
ひと波で飲まれてしまうでしょう。

この静けさの力とともにあるとき、
私は安全で安らかでしょう。

さて、私は自分が認識することで
生み出してしまう世界を恐れていましたが、

今こうして見てみると、
自分の意見も、いかなる意見も、
違うのだ、という感じがします。

それ以外の別の意見があるのか、
とかそういうことではなくて、
意見、というポジションに立つこと自体が
何か違うのですね。

意見を持っているのは
「誰」なのか。

その「誰か」が行為することが
不協和音なのです。

何か行動を起こすのは、
「誰か」ではなく、
あの静けさの奥からやってくる力が
自分を通して現れてくるという
ポジションでいた方がいいのだろう
と思いました。

意見を持っている「誰か」は
どんなにニュートラルになろうとしても、
そうなることはできません。

どっちでもいい、というスタンスも
同様です。それ自体が意見だから。

そして意見は、自分も、他者をも
多かれ少なかれ、傷つけていきます。

ただ、自分のうちの静けさから起こってくることを
起こるように起こさせていく。

結局は、ここに戻ってくるんだな、
と、久しぶりに師の教えに帰ってきた
気がしました。

関連記事

お知らせ

●満月のオンライン瞑想会
2022年
10月10日(月祝)17:00~20:00
11月8日(火) 19:00~22:00
12月8日(木) 19:00~22:00
・・・
●もしこちらの新サイトのブログが更新されてなかったら、 以下のミラーサイトをご確認ください。
・・・
アメブロ
https://ameblo.jp/25258pkou/entry-12734758809.html
・・・
gooブログ
https://blog.goo.ne.jp/25258pkou

最近の記事

  1. 良い時も、そうでない時も

  2. アチューメントを通して広がっていくもの

  3. 第623弾 無料遠隔ヒーリング

  4. 愛にまつわる概念の歪み

  5. 第621弾 無料遠隔ヒーリングご感想

カレンダー

2021年7月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
TOP