第604弾 無料遠隔ヒーリングご感想

【ヒーリングテーマ】

他人を気にかけることを止めて自分に向き合った時の居心地の悪さ、苦しさを統合するよう最高最善に働きかける

5月25日実施

***************************

子供の頃から人の顔色を気にして家族の機嫌が悪いと「私が良い子じゃないからだ」と思っていましたが 大人になるにつれ、今度は家族の機嫌だけでなく、その行動の全てを把握しているのが当然で、年齢を重ねるごとにその在り方は「支配」となっていました。

親も私にそうでしたし、他人、特に家族を気にかける事は当然だと思っていて、
この在り方が自分をお留守にし、都合の悪い自分から逃げた生き方であったんだと やっとわかったこの頃です。

遠隔ヒーリングを受けると、テーマからすこしズレてるかな、、と思うような出来事があったり、急に思い出す過去の記憶であったり、するのですが そのままその記憶、出来事を深く呼吸して注目していくと 今回も他人を気にかける事で自分から逃げて逃げて自分軸が分からなくなっていったストーリーに繋がりました。

今も 離れている家族を思うときは自分の居心地の悪さから逃げる手段を探してるのを捉えています。
捉えられるようになった事を逃さないで一つずつ対峙し、一歩ずつ前に進んでいきます。

今週もありがとうございました。

***************************

長年親がいろいろと大病を患い、そのたびに病院を探し、検査入院、手術、術後の通院など何度も同じような事をしてきており、それだけが原因ではないのですが、常に自分の親の事を気にする癖というか流れが出来てしまっておりました。

最近では、年も取り年々症状が重くなり、私に当たり散らすので、私も毎日疲弊する日々が続いておりました。
今週のテーマは私の為かしらと思うほど、ありがたかったです。

自分で親に対して意識を常に向けているのが長年、24時間フルに行っていることなので親と変なコードで繋がっていることさえ
自覚できていませんでした。これをやめてみたらどうなるのかなとワークで何度も試しました。

繋がっていない状態がどんなに自由で、自分が楽になるのかわかりました。繋がっているとどんより重く、不安、心が全く動かない状態でした。

親と子としてある程度助け合うことは必要ですが、私の場合はやりすぎでした。
自分以外の人に気持ちを引っ張られることなく、今ここにいる瞬間がどんなに自由で心地よいのかがわかりました。

***************************

金曜日に知り合い2人が話している内容を偶然?聞いてしまいました。
それは、ヒーリングを受けている私の話をを信じがたいという内容でした。
なるほど、と、思いながらも、もうこの人にヒーリングの話はしないで、様子を見ようと思いました。

少し前の私なら、その人の一切を拒否したかも知れません。
でも、不思議と今回は
『いずれ、この人を癒やせる自分になっていたい』
でした。

そしてまた、日曜日には、息子が訪ねてきて『今、人は3次元で生きているけれどいずれは色んな次元を行き来出来るようになるはずだ。自分はもう、その域には行けないことは解っている。これからの子供達のあらゆる力を認めて伸ばせる大人になりたい。それにはまず、安定した収入が必要だ』
という、相談に来たのでした。

様々ほんの4日のあいだに起こりまして、ちょっと戸惑っています。

ゆっくり見つめてじっくり感じてみます。

これからも宜しくお願い致します

***************************

今回も自分に突き刺さるテーマでした。

子供の頃はいつも人と同じ物がほしかったり、友達の成績や体型が気になるような子でした。
今週特に危険だと感じたことは、買い物するときもなかなか決められず、snsを必要以上に見て回り時間を浪費してしまうことです。
自分だけの時間ができると、自分に向き合えず違うことに逃げてしまう。

そんな自分がたくさん出てきてショックでした。
変われない、変わりたくない、を突きつけられています。

やるべきことに目を向け、取り組んでいきます。
今週もありがとうございました。

***************************

他人を気にかけるのをやめて~自分自身でいることの居心地の悪さに向き合うヒーリングをありがとうございました!!

私、小さい頃から、全然、尊重されなくて~
自分自身が嫌でも、我慢したり、辛抱したり。
お姉ちゃんだからって~。(苦笑)

自分を持つと女性は不幸になるという父の信念のもと、自分を持つと(自分を主張する)
「可愛くない!可愛げが、ない!女らしくない!」

女の子は、自分よりも、周りに先に気を遣いなさい~私ばっかりやん!

途中は、反発もしたけれど、我が儘勝手な母みたいに、なったら、あかんと思ったり、結局、
自分自身でいようにも、強烈で、自分勝手で、話しの通じない母、常識と道徳を説く父、愛される、好かれるためには、自分自身を持つな、他人を気遣ったり、世話をしたり、犠牲になるものだ~みたいな両親の躾け。

自分自身でいたら、女性でいたら、否定され、愛されず、認められない~悲しみ、やるせなさ、遠慮、無力感、絶望感。

結局、何やっても、あかんやん~という諦め。
父や母の期待に応えても、感謝されず~
自分の欲しいものを得られず。

自分だけが、ひとり、がんばっている。

いつも自分自身を抑え、誰かの面倒を見て自分自身の希望や感情は、後回しになっているパターン、これでは、
自分自身を好きになれる訳もなく~。

他人を気にかけて、親切にし、良好な関係を
築けたら、よいけれど、今の私には、逆効果。
都合良く、利用されているだけだから~。

今回のKOUさんのヒーリングのおかげで、
他人よりも、自分自身に、ようやくベクトルの向きが、変わってきました。
自分自身に興味を持ち、愛していくこと、
大切にすることのベクトルへ。

KOUさん
ありがとうございました。m(_ _)m

関連記事

お知らせ

●満月のオンライン瞑想会
2022年
7月14日(木) 19:00~22:00
8月12日(金) 19:00~22:00
・・・
●もしこちらの新サイトのブログが更新されてなかったら、 以下のミラーサイトをご確認ください。
・・・
アメブロ
https://ameblo.jp/25258pkou/entry-12734758809.html
・・・
gooブログ
https://blog.goo.ne.jp/25258pkou

最近の記事

  1. 自分の感情を誰のせいにもしない在り方

  2. ネガティブな妄想を信じない

  3. 自分で自身を満たす決意

  4. 第610弾 無料遠隔ヒーリング

  5. 相手の未熟さを受け入れたときに見えてきた世界

カレンダー

2022年6月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
TOP