相手の未熟さを受け入れたときに見えてきた世界

私たちは日々、意識無意識的にも
様々な願望を抱いて、
それが手に入ること、
実現することを求めています。

けれど、既に与えられているのに、
それに気づくことができずに
心は渇き続けるという
不幸なすれ違いが起こることが
あります。

自分が思い描いている
形通りのもの、あるいは、
ほんの少しだけストライクゾーンから
外れたところに投げられたボールが、
受け取れずに虚しく空を切って飛んでいく
ということも、実はよくあるのだろうと
思います。

自分の立場や世界観から見たら、
それは対象外のものだったけれど、
立ち位置を変えてみたり、
自分の正しさから降りてみたときに、

初めて、自分に投げられていた
ボールが何だったのかやっとわかる、
ということがあるんですね。

前日からの、母との関係性における
気づきが続いているのですが、

母から投げられていた愛情のボールは、
以前の私には、ときに牢獄の様でもあり
ものすごく苦しい責め苦の様でも
あった時期がありました。

頭では、母の立場もわかるけれど、
自分の味わった苦しみから、
どうしてもそれを、
受け入れられませんでした。

けれど今、母の未熟さや
私とは合わない表現方法などの要素を
受け入れたとき、やっと母の愛情が
すとん、と私の中に流れてきました。

私の基準や概念では、
愛とは認識できなかったものが、
母なりに、ということを
理屈ではないところから受け入れられた
からこその、受容でした。

人にはそれぞれのキャパシティがあり、
能力や表現方法の違いがある
ということは分かっていたし、
それなりに経験したり気付いたり
したこともあったけれど、

母の愛情表現という部分に
それを当てはめてみるということは
したことがなかったですね。

もちろん、そこには母のエゴ的要素も
多分にあって、以前はそれに
ものすごく反応して、それしか
見えていなかったところがありました。

けれど、自分が成長するに従って、
そういう部分を少し距離を置いて
見ることが出来るようになって、

さらに今回、母なりに、
というところを受け入れることで
段階的にこの気づきに
辿り着くことが出来ました。

そういう、いくつもの
本質にかぶさっている
ヴェールを越えていかないと、
触れることのできないものがあるのだな、
としみじみ思いました。

どれだけ泣き叫んで、
相手を自分の思うような基準に
合致させようとしても、
それは無理なことだし、

この段階まで来て思うのは、
逆にそういうコントロールが
叶ってしまった方が
不幸だっただろうと思います。

自分の生きているこの世界は、
自分次第でいつでも、今この瞬間にも
ひっくり返ることがある、
というのは、実に面白いところです。

あれほどこだわっていた自分の基準や
絶対的な正しさと感じていたものは、
もはやどうでも良いものになりました。

まだまだそういうこだわりは
彼方此方にあるのだろうと思いますが、
こういう瞬間がたまらなく面白い、
と思います。

1つ気づきがスパークすると、
それに続いて連続的に気づきが
あれもこれもとやってきます。

今までは、ただの不快な出来事、
不調和でしかなかったものが、
笑い話になるという。。。

あれほど憎み、忌み嫌っていたそれを、
あ~、自分もやってるやってる!
みたいな。

鏡にちゃんと向き合って、
真っすぐにのぞき込むと、
鏡は必ず、私たちに気づくべきことを
教えてくれます。

なんだか、ワクワクしますね。
ものすごく傷ついたり落ち込んだりしても、
自分次第でそこから糧を汲み上げていく
ことが出来るし、それが出来たときの
晴れやかさは、代え難いものがあります。

学校の勉強では体験することが出来ない
奥深い人生の教えです。

不快感にただ反応するのではなく、
その感情の嵐の中で、何を拾い上げるのか。

プロセスの瞬間瞬間で、
自身の在り方を選択します。

暴風雨の中で、自分を見失わずに
踏みとどまることが出来て、
自分のやるべきことに徹することが
出来たら、それまでにない
豊かなギフトに触れることが出来ます。

自分が本当に欲しいものは何だったのか、
手段やツールを目的にすることなく、
目先の感情の揺さぶりに目を曇らせる
ことなく、見据え続けることが
大事なのだな、ということを思いました。

別に、誰とも争いたいわけじゃない。
互いに愛を交わしたいし、
人生の神秘を発見したい。

そのために生きるはずだったのに、
いつの間にやら随分ズレたところを
彷徨っていたものです。

本当に欲しいものを見据えて
生きて行こうと、改めて
強く決意した次第です。

関連記事

お知らせ

●満月のオンライン瞑想会
2022年
8月12日(金) 19:00~22:00
9月10日(土) 17:00~20:00
10月10日(月祝)17:00~20:00
・・・
●もしこちらの新サイトのブログが更新されてなかったら、 以下のミラーサイトをご確認ください。
・・・
アメブロ
https://ameblo.jp/25258pkou/entry-12734758809.html
・・・
gooブログ
https://blog.goo.ne.jp/25258pkou

最近の記事

  1. 満月のオンライン瞑想会(8/12)ご感想

  2. 見捨てられる痛みのワーク

  3. ハートの導きに従うことの意味

  4. 第616弾 無料遠隔ヒーリング

  5. 1dayディープクリアセッション(8/7)ご感想

カレンダー

2022年7月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
TOP