第609弾 無料遠隔ヒーリングご感想

【ヒーリングテーマ】

自分の未熟さを拒絶するのではなく、温かな眼差しで慈しみ、可能性を見るよう最高最善に働きかける

6月29日実施

**********************

KOUさん、今週も遠隔ヒーリングをありがとうございました。
先週の大打撃を受けての今週でしたが、誰にもどこにも逃げないで今の現状をそのまま受け止めて感情に寄り添う事に徹した今週でした。

娘から拒絶される事が鏡ならば、私自身が自分をロクでもない奴だと決めつけ、捻くれ、その自分を直そうとするも湧いて仕方ないネガティブ感情を抑えつけ、見せないように繕うも漏れ漏れで 「善人ぶって気持ち悪い」 と自分自身が思っている事が今の状況なんだとわかりました。

今回はじめて、私は自分が愛おしいと思いました。
娘にも、妹にも、元の先生にも、信じてもらう事ができなくてもいい、
私が私を信じればいい事だし、色々やらかした人生だけど、よく頑張って生きてきたよ私! と 温かい気持ちが湧いてきました。

人からいくらそう言われても完全拒否で、
「私なんてロクでもない」とずっと思ってきたのに、はじめて 私が居る、私が信じる と。

状況は大変悲惨なもので、孤独、孤立なんですが 引っ張られ続けた家族と心通わぬ恐怖が少しずつ緩んできたように思います。

長年無視し続けた自分のカケラくん達との対話が少しずつ上手くでき始めたからなら嬉しいのですが。。。

今週も更に、自分と一緒に居るようにしていきます。

今週もありがとうございました。

**********************

と、ある映画を見ていたら、こんなセリフを耳にしました。「どんな神であれ感謝する、我が魂の指揮官である」と言う言葉を耳にしたとき、熱いものが喉から鳩尾あたりまで通って行きました。そしてハートから温かいエネルギーが湧き上がってくるのがわかりました。

普段あまり耳を傾けないようなミュージカルの歌声に敏感に反応したり、その歌い手の内側に響く物を感じたりと、今週はその辺りのアンテナが立っていたようです。

1人反省会は減ったものの、未熟な自身を
100%は受け入れられず、でした。

仕事が遅くて片付かない自分を、中々許すことが出来なかったのです。それは後から入った同僚が要領よく手早く仕事を片付けていくさまを見て悔しくなっていたからです。

言えないでもんもんとしていたのですが、思い切って出来ないことを伝えたました。
相手は、批判も何もせず、わかったぁとだけ
言いました。

その瞬間、私は同じではなくても良いんだ、
わたしのペースで良いんだと、何か緩んだかんじがしました。

自身に優しく在れ!
そんなメッセージを受け取れた気がします。

今週もありがとうございました。

**********************

自分に優しく、褒めてあげることがなかなか出来ない私。
先週も、ものすごくよく働いて、頑張ったのに。
まだまだ、やれるわよ!と、自分を褒めてあげないで働き続けて、週末過ごしていたら、転びました。
見事に、足をひねって。

そして、つくづく反省しました。
足首も身体も、頑張って頑張ってくれていたのに、感謝もせずにいたなぁ。
日曜日も、ゆっくり身体と心を休ませてあげなきゃならないのに、仕事しようとしていたなぁ。

で、足が痛いので、どこにも行かず、沢山眠りました。

すると、月曜日、医者にいくと、スゴく腫れているけど、軽い捻挫ですねって言われてホッとしました。
その上、『若い頃、骨が欠けた後、そのまま固まった跡が2カ所もありますよ?』と。
そうです。私は私をほめないで、ずっと無理をさせ続けてきたのです。

もう少し、自分を大切にする練習をしなくちゃダメだなって思います。

この度もありがとうございました。

**********************

遠隔ヒーリングの効果なのか、自分のワークの効果なのかわからなくなってしまいましたが、ここ数週間立て続けに色々な事が起こり、心も体もかき乱されました。

長年自分の行動に不満がつのり、何をやっても上手くいかない、自分の力を思うように使える職場環境に全然めぐりあうことができす、自分をただただ忌み嫌ってきております。

自分と戦うことを辞めないので、実際問題が次から次へと、そして問題のレベルも深刻な状況に悪化していっております。

自分を忌み嫌っているので、人からいつも疎外されて受けいれてもらえない自分がいます。これを止めたいがどうしたらよいかといつも考えておりました。

いくら面接を受けても通らない、または面接を受けている時点でこれはダメだなと感じてしまうので、それが長期戦になっておりまして、疲弊している状態です。

このように自分の思い通りにならない時に、不安、恐れ、心配で状況を何倍にも大きく悪化してとらえている自分がいて、その自分をしっかり抱きしめてあげ、何度も断られてはまた応募を繰り返している自分の根気強さ、あきらめない強さを認めてほめてあげるようにしました。

いつもこの状況になると「今は仕方ないからこの仕事で」と逃げてしまうのですが、無理しなくて大丈夫だよと言い聞かせ、自分を見捨てない自分に温かい愛情を注ぐようにすると、今ここにいる自分を感じて安定します。

自分に愛情を注ぐというシンプルな解決法をKOUさんに教えて頂きました。

**********************

長く自分自身を見失っていたのですが、kOUさんの無料遠隔ヒーリングのおかげで、だんだん自分自身を取り戻しています。

見失うというよりは、小さな頃に封印されていたものを解放し~自分自身に戻っているというべきか~。

私の両親は、よく言い争いをしていたので、
小さな頃から、顔色を読み、相手に、あわせ、
自分自身を持って意見を言うと傷つけられることが多かった~。

もう少し、相手の心情を思いやるとか、言葉を選ぶとか、すれば、よかったのかな?相手の良い所を褒めてあげるとか~。相手と同じ土俵に立たない~と、教えてもらったけれど~。

上手く立ちまわれない私。

おべんちゃらが、上手く言えないし、周りと
合わせられなくなったのは、いつから?
自分自身に正直に誠実にあること、そう生きようとすると、波は高くなって、周りと調和しない。

みんな自分自身の利益のため、自分自身を守るために、カラスが白い!と言われれば、
「はい。カラスは白いです。」と言い、
内心とは違っても、あわせているものねぇ~。

未熟な私だから、仕方ない。言葉巧みに気に入られ、優遇される人もいるのになぁ~。一生懸命に思っても、がんばっても、大して、認められず、褒められず、気に入られず。どうも、権力者とは、相性が良くない。上手くいかない~。まだ、そこには、深い悲しみの感情が、あふれている。

悲しかったね~。嫌だったね。恨んだよね~。
自分自身を疑ったよね~。ダメだと思ったよね~つらかったよね~淋しかったよね~。
認めてほしかったよね~。褒めてほしかったよね~。わかってほしかったよね~。
私自身を受け入れて、ほしかったよね。
よしよし( i_i)\(^_^)

少しずつ、自分自身を慈しむということは、
自分自身を否定せずに、
自分自身の感情を認め大切にするということ。

それが、できるようになり、うれしいです。
未熟な自分自身を罰するのではなく許すこと。
厳しく育てられた私には、今まで、出来ないことでした。

KOUさん
この度の無料遠隔ヒーリング、ありがとうございました。
m(_ _)m

**********************

在るがままの私を受け止めてほしい。
側にいてほしい、責めないで、
見捨てないで、拒絶しないでほしい。
おおらかに、寛容であってほしい。

まさに、めっちゃ思ってます笑
なんか、世間ってめっちゃ厳しいし、どーでも良いことにいちいちうるさい人だなーって思うことが沢山ありました。

でも本当に鏡であり、たびたび自分に起こるどうでも良い事に相手が反応してくる案件など、
なんなんだこの人マジ意味わかんないって思いながらも、
掘り下げていくと自分も同じだなって思います。

わたしは、自分を信頼してリラックスして残りの人生を生きていきたいので、
自分に優しく自分を受け入れて自分を信頼して自分を信じて自分を愛して、自分をひとりぼっちにさせないです!

**********************

当日は夫が久しぶりに会社の飲み会で出かけていたためワンオペ状態、すっかり忘れていました。

ところが夜、子供たちが寝静まった後、
ここ最近自分の至らなさに目を向けることが多く責めて辛く痛くなっていた胸(自分では向き合っているつもりでしたが、そういう時は自分責めしてるだけという事に無自覚なんですよね)が和らいでいるに気付き、そういえばヒーリングの日だったと思い出した次第です。

好奇心旺盛で頑張り屋で色々とやってみる一方、
先駆者や発信者のようには自分は手際よくやれないし、
要領よく的確な言葉で発信することも出来ないし、
感じていることがあってもそれらが言葉にならなくて、
うまく文章表現が出来ないので薄っぺらい表現しかできずにもどかしい。

これまでは、自分にばかりスポットを当てていました。

ヒーリングで軽くなったことを機に、
特にこの一年、行動をたくさん変えてきた自分を褒めてあげました。

すると、私が眩しく見えていた人たちがどのような思いで
取り組んできたか、がふとわかるようになりました。

私は、早くエキスパートに見える人たちの仲間入りをしなければナメラレルという事ばかりを気にしていたわけですが、そこがポイントではない事も感覚的にわかりました。

すると、仕事の話も耳に入りやすくなってきましたし、日々の集中力も増した気がしています。

書けばそれまでなのですが、
「最初からうまくやろうとしない」を実践することの難しさを感じています。

自分をあたたかな眼差しで見てあげること。
今の私にはとても大切なテーマでした。
ありがとうございました!

**********************

この1ヶ月疲れで動けない日が多かったです。
自分を奮い立たせようにもうまくできず、落ち込みました。
できない自分を矯正しないとと思っていたので、自分と戦わないというのは目から鱗でした。

今回のテーマを機に、至らない自分を責めるのでなく、まず受け入れる。
(できてないと思ってしまいますが)できたことを数える。
これで少し肩の力が抜けました。

焦らず自分のペースで歩みを続けたいと思います。
今回もありがとうございました。

関連記事

お知らせ

●満月のオンライン瞑想会
2022年
8月12日(金) 19:00~22:00
9月10日(土) 17:00~20:00
10月10日(月祝)17:00~20:00
・・・
●もしこちらの新サイトのブログが更新されてなかったら、 以下のミラーサイトをご確認ください。
・・・
アメブロ
https://ameblo.jp/25258pkou/entry-12734758809.html
・・・
gooブログ
https://blog.goo.ne.jp/25258pkou

最近の記事

  1. 本当のところ、何をどこまで望んでいるのか

  2. 受け継がれたバトン

  3. 第615弾 無料遠隔ヒーリング

  4. 生きることの辛さの統合

  5. 自分を持つということ

カレンダー

2022年7月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
TOP