イメージワークが苦手な話

これまでにも何度か書いたことが
あるのですが、実は私は
イメージワークがあまり得意
ではありません。

ゼロからあるイメージを創造するのが苦手で、
ものすごく下手です。

一方、既にそうで在るものを読み取るのは
得意な方なので、私のエネルギーワークは
ほぼ、これの延長線上にあります。

(感情解放ワークでも、
ある出来事に関わった相手を
イメージの中に呼び出して、
色々なやり取りをするということをしますが、

これは自分の中にある情報を呼び出す感じなので、
割と問題なくできます)

先日も、体がとても疲れてしまったときに、
どこかからが自分の糧となる波長のエネルギーを
引っ張ってきて取り込む、ということを
していました。

しばらくそれをしていると、
それなりに元気になってきたのですが、
本当は自分の源からのエネルギーを
使うのが良いのだろうな、と思い直し、

もう一度、今度は源に意識を向けて、
そこからのエネルギーがちゃんと自分の中に
巡る状態になるよう、取り組んでみる
ことにしました。

自身の内には無限のエネルギーがある
と思っていますが、
本当にそれは無限なのか、
取り組みを始めたその時まで、
私はそれを概念として捉えていたことに
気づきました。

自身の内にある無限のエネルギーの概念から
そのエネルギーを汲み上げようとすると、
全くうまく行かなくて、何だか余計に
疲れてしまったのですが、

本当にそれがそこに在るのなら、
既にあるそれを見つければ良いではないか、
ということに気づき、
やり方を変えてみました。

自分の内にそれはあるのか?と問うと、
ある、という答えがやってきました。

その答えがやって来たところに意識を向けて、
じ~っと感じて行くと、ふぁ~っと
溢れてくる温かなエネルギーがありました。

あぁ、これか、と思いながら、
これは本当に無限なのか、
さらに問うてみると、

そのように問う自分の心に、
枯渇してしまう、有限であるという恐れが
浮上してきました。

それとともに、先ほどまで溢れていた
温かいエネルギーが心許なく感じられ、
ブレーキがかかったようになりました。

私の中の恐れや固定観念が、
無限であるはずのものに
制限をかけるのですね。

恐れをじっと受け止めながら、
再び源に意識を向けて、
本当のところはどうなのか?
とさらに問うていきます。

無限、かどうかはさておき、
今の私が使いきれないくらいは
あるらしいので、取り敢えず
この溢れる力の泉のエネルギーを
もっと使いこなせる自分になるよう
色々やることはありそうです。

私は疲れると、腎臓がど~んと
重くなることが多いのですが、
このエネルギーに繋がっていると、
腎臓から腰回り、足、上半身と
ほこほこしてきます。

体に巡るエネルギーの流れを見て行くと、
微妙に力が入っていたり詰まっていたりして
滞るところがあるので、

無駄に力を入れない巡らせ方を
調整していきます。

エネルギーが巡りたいように巡るのを
妨げないように在ることが、
最も理に適った在り方なのでしょう。

エネルギーワークは意識操作が基本ですが、
無いものを勝手にイメージして
あるように振舞うだけだと、
実際にエネルギーがついてきていない
ケースが多々あります。

マインドのイメージだけが空回りして、
やってるつもり、になってしまうのですね。

だから、私は実際に自分が「感じる」感覚を
大切にしています。

本当に自分が使える力というのは、
多分、自分の感覚が捉えられる範囲内のもの
ではないかと思います。

何か新しい可能性が開くとき、
それは自分の意識がその領域に向かって
開かれるから、その領域の力が
使えるようになる。

出来るようになる、触れられるようになる前に、
開くものがあって、開くからそこに至る
道ができる。

そんな感覚があります。

だから、全く0のものを勝手にイメージして
出来るようになったりする感覚が
私には無くて、いつもそういう場合は
空回りです。

何だかうまく伝えられないのですが、
イメージワークが苦手って話でした。笑

関連記事

お知らせ

●満月のオンライン瞑想会
2023年
2月6日(月) 19:00~22:00
3月7日(火) 19:00~22:00
4月6日(木) 19:00~22:00
・・・
●もしこちらの新サイトのブログが更新されてなかったら、 以下のミラーサイトをご確認ください。
・・・
アメブロ
https://ameblo.jp/25258pkou/entry-12734758809.html
・・・
gooブログ
https://blog.goo.ne.jp/25258pkou

最近の記事

  1. 無意識の感情の揺らぎと自動的な反応

  2. 唯一無二のこの自分

  3. 奥義と口伝

  4. 見たくないものは見えない

  5. 第639弾 無料遠隔ヒーリング

カレンダー

2022年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
TOP