第610弾 無料遠隔ヒーリングご感想

【ヒーリングテーマ】

試練の中で愛やまごころ、世界の良き可能性を信頼するよう最高最善に働きかける

7月6日実施

*******************

KOUさんこんばんは。
今週も遠隔ヒーリングをありがとうございました。

先々週からのきっつい状況の中ではありますが、3週間の間にKOUさんのヒーリングと、私自身も、もう周りの事より私のカケラ君達に心を集める事に徹底した結果、この孤独な状況を落ちついて受け止めています。

家族の中心でいたくて、必要とされる事が自分の存在価値だと生きてきた事がエゴの子育てと裏表のある気持ち悪い母親となり、結果、一番恐れていた、これだけは避けたかった 孤独と孤立の現状です。

ですが、これが私が経験しなくてはならなかった事なのだと納得しています。

子供達と楽しく過ごした過去に戻りたい、何とか信用を取り戻したい、好かれたい気持ち で、ネガティブな渦に飲み込まれていた以前と違い 誰がどうであれ、私が私を信じるし、寄り添うし、見捨てない!と思えるようになってきています。

自分を愛する、カケラ君達と寄り添う、、の意味がやっとわかってきたようにも思います。

この孤独のまま老いて行ったとしても、今まで忘れ去って蔑ろにしてきた自分自身のカケラ君達と対話しながらの毎日をしっかり生きていきます。

誰かに良く思われる為の偽善の愛や真心しか出来なかったですが、自分との対峙が上手くいけばきっと変わっていけるのだと思います。

今週もありがとうございました。

*******************

今週もありがとうございました。

お陰様で色々な出来事があった割には、落ち着いて過ごせた週でした。
悪魔の囁きが強くなることもありましたが、
ワーク出来ない場合にあった時は、深呼吸したり、あとで聞くからねと自身に言って、混乱を防げたりしました。

トゲトゲしく聞こえる言葉も、なぜかオブラートに包まれているような優しさがありました。
あなたを助けに来ました、なんて言って下さる方もいて、世の中鬼ばかりでもないんだなぁ
と幸せな気持ちにもなれました。

自身に誠実に、誤魔化さずにと心掛けていたら、大変な作業を、手伝うよと申し出を受けたりと、違う場所?と思えるほど、愛を感じることが出来ました。

テーマが引き続き来ています。自身とご先祖さまと対話してゆきます。

*******************

医療技術が進み生活環境が好転するのを待っていたかのように手術の必要が出てきた。

入院手術の時期を思案していると、類は友を呼ぶかのように、主人の病気、孫の骨折と通院が忙しくなった。

弱り目に祟り目、と以前なら意気消沈してしまっただろう。

が、いずれも適切な対処により回復しつつある。

案ずるより産むがやすし、と言わんかのように、不安げな私を盛り上げてくれている。

思わず、私は守られている、と感謝の念が溢れ出てきた。

今回も大変お世話になりました。

心より御礼申し上げます。

*******************

木曜日から、不思議なほど様々な人と再会したり、話をしました。

自分の心が柔らかい感じがして、話をしていたら相手も柔らかい応対になっていました。

不思議な事はもう一つ。

毎日毎日、何か、が、届きました。ジャガイモ、玉ねぎ、米、アイスクリーム、パン…。毎日毎日、ギフトが届いて『ありがとう!嬉しい』を、何度も声に出しました。

夜は比較的早く眠り、夜明け前に目が覚めて掃除して、洗濯して料理を仕込みホッコリしていました。

仕事にも生かされると良いなぁって、思いました。
ありがとうございます。

*******************

育児のため家族に協力してもらいバランスを取りつつ修練することを心がけています。

慌ただしい毎日ですが、今週は以前よりいい方向で進めることができました。

できない自分を責めることが少し減り、心の余裕がでてきました。

そのタイミングである書籍を読んで私のモヤモヤが腑に落ちることがありました。
さらに前向きに取り組んでいけそうです。

選挙や世の中の動きで、日本の今後に悲観的になるところもありますが、まず自分ができることをする、根幹を整えていきます。

今週もありがとうございました。

*******************

まさに、試練の中にいて、自分を取り戻しているところです。今まで、縁のあった人々とは、
裏切られたり、あわなくなってきて。

こちらのサイトやKOUさんにご縁があり、ずいぶん、助けられています。権威者や権力者とは、
我慢や辛抱を要求されたり、自己犠牲やら、何をやっても上手くいかなかったから。信頼しては裏切られ~利用されたり、がんばっても、結局は報われないんだな~。

KOUさんの遠隔ヒーリングで、少しずつ、そんな自分の中の悲しみや恨みや怒りに、向き合うことが、できました。

悔しいと見返すことで、強く生きることが、できるというパターンにも、気付いたところです。

何がなにやら、訳が、わからなくなっていた自分をKOUさんの無料遠隔ヒーリングにご縁があり、自分自身を取り戻してこれて、大変ありがたく、感謝申し上げます。
ありがとうございます。m(_ _)m

関連記事

お知らせ

●満月のオンライン瞑想会
2022年
8月12日(金) 19:00~22:00
9月10日(土) 17:00~20:00
10月10日(月祝)17:00~20:00
・・・
●もしこちらの新サイトのブログが更新されてなかったら、 以下のミラーサイトをご確認ください。
・・・
アメブロ
https://ameblo.jp/25258pkou/entry-12734758809.html
・・・
gooブログ
https://blog.goo.ne.jp/25258pkou

最近の記事

  1. 本当のところ、何をどこまで望んでいるのか

  2. 受け継がれたバトン

  3. 第615弾 無料遠隔ヒーリング

  4. 生きることの辛さの統合

  5. 自分を持つということ

カレンダー

2022年7月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
TOP