抵抗と妨害

本人が自分が受け取りたいものに対してどれだけ準備ができていて意識が向けられているかという姿勢は、約束の時間を守れているかというところにも表れ

原罪と自尊心

心が弱くなった時は、自分の真実を思い出させてくれるもの、心を奮い立たせてくれるものに触れましょう。迷っても、揺らいでも、その中から自分で自身

過去と未来から自立する

過去もそうですが、未来も同じで、いつか思い描いている未来によって自分を支えているところもあると思います。それも止めて、ただこの瞬間に何が起こ

「積む」ことの意義

現代社会は、そんな風に生涯かけて探求していく何かよりも、目先パッとした結果を出すことを求められることが多いように思いますが、そういうものの多

TOP