探求と恩寵

世界は既に私の知っていた、思い描いていたようなものではなくなっている。その思いが、何だか今自分が拠って立つこの世界の足元を心許なくさせるので

拡大した意識の領域で

このときは、両掌を合わせて「触れるもの」と「触れられるもの」「触れること」を同時に意識することで、意識の変化を感じていたのですが、合掌の本来

意識の静寂と状態の移行

私たちが深いレベルでプレゼンスにあるとき、無数に重なって存在している異なるレベルの世界が、確かに何か影響を受けています。感情解放のワークでも

破壊と創造、そしてシフト

私たちの人生では、時としてどうしても超えて行かなければならないものに対峙する時があります。暗闇を手探りでもがきつつ進むような苦しみの中、様々

自分を愛で満たす

私たちは誰しも幸せになりたいと願っていて、そのために様々な行動をしています。そんな心当たりはないという方も、将来のために色々と備えたり、でき

TOP